Selecta l

GEOCONCEPTのツールで、技術者の訪問作業を最適化

2倍に増えた技術者を管理

日々の600の訪問依頼の80%を
自動的に割り当て

効率的な応対

Selecta vending

自動販売機サービスとソリューションにおいてのヨーロッパの大手であるSelectaは、GEOCONCEPTグループのOpti-Timeソリューションを選択し、150名の技術者の訪問作業を最適化しました。

Selectaは、5,000人以上の従業員を擁し、24ヶ国で13万の販売時点管理を行う自動販売機サービスとソリューションの大手ヨーロッパ企業です。フランス全域に80の代理店があり、公共エリア(ガソリンスタンド、鉄道駅、地下鉄駅、空港など)と職場にある約3万台の自動販売機を一括管理しています。

ニーズ

Selectaは、職場自動販売機の管理の一環として、保守および修理技術者のスケジュールを集中管理し、企業情報システムに統合したいと考えていました。そうすることで、顧客データベースを管理し、サービス依頼を受け、特定ビジネスアプリが入った、耐久性のある携帯端末を持った現場技術者と繋がることができます。

このコンセプトに沿って、Selectaはリヨン地方にある1つの運営拠点に約20人を配置しました。彼らは、訪問依頼を受け付け、割り当てました。

dsc05474

選択そして実装

Selectaは、複雑な制約(スキル、技術者の第一および第二セクターへの割り当て、自宅出発の管理など)を管理できる性能があり、ビジネス管理プロセスを一つのシステムに統合するオプションがある、Opti-Timeソリューションを選択しました。

実用的な理由により、修理受注は、主にオペレータが訪問依頼を直接入力するコールセンターを介して、SelectaのMovex ERPに送信されます。また、音声サーバー経由で送信することもできます。

訪問依頼はSQLデータベースに送信され、Opti-Timeソリューションに転送されます。Opti-Timeソリューションはそれらをスケジューリングし、スケジュールされたかどうかを示す適切なステータスとともにSQLデータベースに戻します。

一度スケジュールされると、訪問依頼は携帯端末で技術者に1つずつ送信されます。これは、技術者の動きの管理と柔軟性の両方を提供する組織的ソリューションです。訪問依頼のステータスは、進捗状況(完了、再スケジュールなど)に基づいて変更され、SQLデータベースに戻されます。完了できなかった、または技術者に送信できなかった訪問依頼は、スケジューリングプロセスへと戻ります。

このソリューションにより、約150人の技術者の作業が計画されます。指令者はスケジュールを継続して表示および管理することができ、たとえば現場にいる場合などでも、技術者に変更または訪問依頼を送信できます。

利点

「システムを使い、部門およびマネジャーが現場チームの全体的な活動をよりよく理解できている点で、目的の1つが完全に満たされたと言えます。」と、Benoît Perello氏(Selecta、テクニカルディレクター)は言います。

「ここ数年で、異なるシステム(やマニュアル)や異なる場所に散在するスケジューリングプロセスから、地理的に集中化され、情報システムの流れに統合された1つのソリューションに移行しました。これにより、2倍の技術者をスケジューリングして管理することができます。」

日々の600の訪問依頼の80%がOpti-Timeソリューションによって自動的に割り当てられます。指令者は、困難なケースを解決することに集中することができます。

このソリューションのもう1つの利点は、現場とスケジューリングシステムとの間のやりとりがリアルタイムで行われることによる応対の早さです。遅延や新しい緊急事態に即座に対応し、サービス品質を強化できます。

 


TourSolver 無料トライアル実施中

無料体験