dominos

Domino’s Pizzaは、GEOCONCEPT のツールで より良いルート最適化

100% 信頼できる供給ルート

約25% 走行時間に対する生産性向上

15% 輸送コスト削減

CP20160915-GEOCONCEPT-Domino-s-Pizza.jpg

25年以上に渡りフランスにあるDomino’s Pizzaは、フランチャイズされたピザの配送とテイクアウト販売店のネットワークを運営しています。このブランドは、冷凍ではなく新鮮な生地を使用している唯一のネットワークであり、ピザのトッピングやオーダーメイドのピザを提供しています。現在、ピザの配達とテイクアウトの市場リーダーとして位置づけられています。

Domino’s Pizzaには、新鮮なピザ生地の生産と、他の食品(サラダやデザート)や物品(キャップ、Tシャツなど)の物流を行う2つの生産・物流センターフランスにあります。これらの製品は、購入拠点を介して、ネットワークの様々な販売店から発注され、週に2〜3回店に運ばれます。各車両は1つの供給ルートを担当しています。平均して生や乾燥した食材用の3〜4台の台車とピザ生地用の6〜8の大皿が輸送されます。移動時に低温を維持するために、温度制御ができる配送が必要です。

Domino’ Pizzaにとってのモビリティの課題

Domino’s Pizzaは、強力な成長を維持し、2年以内に販売店を500店舗に増やし、5年以内に1,000店舗にするという目標を達成したいと考えて、注文量の増加に伴う課題に効率的に対応するために、供給ルート計画の最適化を望みました。

Domino’s Pizzaは、論理ルートを定義し、パリ地域の70の店舗への各輸送の移動時間を短縮し、ルートの最適化が実現できるソリューションを探していました。発注された製品の特徴、容量、供給される販売店の位置を、ツールに入力する必要がありました。

GEOCONCEPTの適切な解決策:TourSolver

Domino’s Pizzaは、さまざまな調査とユーザーからのフィードバックを受け、Geoconceptに目を向け、迅速にTourSolverルート最適化を実施することを決めました。このツールを使用して、パリ地域の販売店の供給ルートを日々管理し、最適化することができます。

TourSolverは、Domino’s Pizzaに、最も収益性が高く論理的にルート設計するソフトウェアを提供しました。このツールは、交通規制や各販売店の時間設定の要件(昼または夜の配達、営業時間、アクセシビリティ)を考慮します。供給ルートを担当する配達担当者は、道路で費やす時間を短縮し、配達時間の規則性をよりよく制御し、1日あたりに完了する配達の数を増やすことができます。

「GEOCONCEPT ルート最適化ソリューションはあらゆる視点から見て万能です。」- Thomas FREDON(物流 ディレクター) 

生産性向上と輸送費削減のためのルート設計の最適信頼度

Geoconceptツールをインストールすることにより、供給ルートを担当する運転手は、100%信頼できる論理的な巡回を実現できます。余分な距離を走行することなく、注文に応じた最適な車両荷積みを行うことができ、全体的な可視性が向上します。

Domino’s Pizza の利点:

Domino's2.png

  • 走行時間に対する生産性が約25%増加
  • 前年度比で輸送コストを約15%削減

この成功に勇気づけられたDomino's Pizzaは、リヨンの生産・物流センターからRhône-Alpes地域にある店舗への供給ルートに、TourSolverソリューションの使用を拡大する予定です。


TourSolver 無料トライアル実施中

無料体験